★コレは超反則級!!強力金運ストラップが登場!!伝説の麒麟があなたを幸運に導く!?【伝説...
月刊ネットワークビジネスランキング公開!

悪徳

悪徳在宅ワークについて

悪徳在宅ワークとはどんなビジネスでしょうか。
ネットワークビジネスもそんな悪徳在宅ワークの一つと思われていないでしょうか。
ネットワークビジネスは在宅でもできるビジネスになりますが、基本は在宅ではありません。

悪徳在宅ワークは新聞の折込広告や電話で勧誘にあったりします。
在宅で月○円なんか良く見かけます。
実際にはそんな何万円も稼げなかったっり。ビジネスをするのに多額の商材や登録費用が必要だったりし、その代金を回収するのに苦労して挫折したり。

そんななか最近ではアフィリエイトが在宅ビジネスの主流になりつつあります。ネットワークビジネスの説明会でもアフィリエイトという言葉での勧誘も多くなってきてるくらいです。アフィリエイトをもっとしりたい人はこちら→スローリッチスタイル。成功者が続出して一時話題にもなりました。


ネットワークビジネスも在宅でできますよって勧誘している人もたまに見かけます。

ネットワークビジネスの在宅の理由とは?
・家から電話で知り合いにアポイントをとる。
・インターネットの掲示板やブログ、ミクシーを使ってアポイントをとる。
・ホームパーティーで知人を呼び、アポイントを取る。

このような方法でのビジネス展開ができるのでネットワークビジネスは在宅でもできると言う人がいるようです。でも実際にネットワークビジネスは在宅ワークでは成り立ちにくいビジネスですね。悪徳在宅ワークにならないよう注意して勧誘しなくてはならないですね。

悪徳ビジネス@ネットワークビジネス?

ネットワークビジネスは悪徳とか悪徳マルチといわれます。
どうしてそんなこと言われるのでしょうか。

実際に悪徳商法ならとっくに法律で禁止され摘発されています。
ネットワークビジネスに参加している人や、愛用者を含めると1000万人以上になる巨大なビジネスなんです。

悪徳商法といわれるには理由がある。
それは、強引な勧誘や金銭トラブル、家庭内トラブルなど様々な問題が生じる恐れがあるビジネスですし、実際に今現在、家族、夫婦、彼氏、彼女と問題になりバトルをしている人がどこかにいるはずです。

これが、人々から嫌われる大きな理由の一つでもありますね。
私も家族や彼女とのバトルがあり、別れてしまった彼女もいます。(ショック)

こんなことのないよう、悪徳ビジネスといわれないように取り組むほうも考えなく行動していくことが大切。
今は地位が低くても、いずれ地位が上がるようになってほしいものですね。
最新コメント